Ferrari


アーカイブ


本日はお客様の御依頼により、モデナのオイル交換です。F355と違って、このタイプからアンダーカバーを外す代わりにゴムのキャップを外す事によりオイルのドレインボルトにアクセスできます。オイルの量はエレメント交換無しで約9L...[続きを読む]

本日は246GTのドライブシャフトの取り付けをしました。無事に2回目!のエンジンも載りました。もちろん今度は取り替えたシンクロもちゃんとスムーズにギヤが入るのを確認して載せました。 トランク部分が丁度良い作業スペースにな...[続きを読む]

デイーノのミッションのOHの事を以前のブログで紹介しましたが、シンクロの交換も終わり、エンジンを車体に戻し、いざ、シフトをチェンジすると交換した、1速、2速が入りません。載せる前に試した時も入りずらかったので、知り合いに...[続きを読む]

本日はデイーノ君に整備が済んだエンジンを載せました。先ずエンジンジャッキでエンジン本体を吊り上げます こんな感じで元の位置に無事納まりました。 エンジンマウントの固定ボルトを締めてエンジンと車体を固定しました。 取り合え...[続きを読む]

シンクロが交換出来たのでいよいよ組み立てです。元の状態に戻せば良いのですがこれがなかなかです。 綺麗にギヤーをお掃除して組んで行きます。

右が新品のシンクロリングです。 上が古い物です。新品に比べると写真のように、痩せています。磨り減ってしまっています。ギヤー鳴きの原因です。 一速、2速のシンクロは交換しました。他は裏返して、再利用します。11月中には組み...[続きを読む]

ついにシャフトが抜けました。これでシンクロが交換出来ます。 部品のイラストを参考に、試行錯誤しながら作業を進めました。 主が居なくなったケースです 順番が分からなくならないように串刺しにします。 後は綺麗にお掃除します。...[続きを読む]

道具がそろったので再び再開です。初期モデルの為、スピードセンサーの取り出しナットがリングナットの代わりをしています。 写真のナットです。 このナットの外し方が分かりません。丸一日悩みました。そこで、師匠に電話、ベアリング...[続きを読む]

ディーノのミッションのOHを行っていましたが。スペシャルツールが必要な為、中断していましたが、この度SSが完成しました。 見た目は普通のソケットです。 裏はこんな感じです。古いフェラーリに良く使用されているナットですが、...[続きを読む]

お盆休みも終了してディーノ君のミッションのオーバーホールの再開に当たって問題が発生しました。 シャフトを外す為、のロックナットを外すスペシャルツールのサイズが無い!取り合えず、作業はストップです。 以前、SSTをお願いし...[続きを読む]

本日はディーノ君のエンジンとミッションを分けました。その様子を写真で紹介します。真っ直ぐに上げないと上手く外れません。 作業2時間で何とかエンジンとミッションを分ける事が出来ました。 後は部品待ちです。

本日は最終段階のドライブシャフトが外れました。 来週はいよいよ、シャーシからエンジン本体を取り出します。ロープを縛って、知恵の輪のよに取り出す見たいです。

本日はクラッチのハウジングを取り外しました。クランクプーリーを抑えてやっと外れました。今の所、作業は順調です。 以前クラッチ交換をしたので、プレッシャープレートは新品のようでした。

本日は前回に引き続き、補器類の取り外しです。 トランク側にサービスの為の窓があります。ネジとリベットを外して作業がし易くします。エンジンルームが見えてます。 明日はエキマニ及び、クラッチ回りを外します。それにしても今日は...[続きを読む]

本日、より作業開始です。取りあえず補器類の取り外しからです。作業がし易いようにリヤーフードの取り外しからです。

本日は届いた、クレーンの組立をしました。物は中国製ですが、値段の割に良く出来ています。来週からディーノ君の修理を始めます。


有限会社プランシングホース TEL:03-5310-5577 FAX:03-5310-1722 Mail:info@p-horse.com