ポルシェ964カレラ2MTオーディオ交換


午前中一番の仕事は308GTSの納車整備の為、谷原のおじさんの所です。

アクセルを二、三回煽り、エンジンスタートです。掛かったら約2000回転を維持して2分位

暖機? そうすると1000回転位でアイドリングしてくれます。冷えている間は多少パンパン

いいますが、暖機後はスムーズになります。久し振りのキャブ車の仕来り?

走りながら暖機します。水温計が動き出したらアイドリングも安定します。

ヒーターも良く効きます。サイズもコンパクトなのでその気になれば普段使い出来ます。

井荻トンネルです。アクセルを踏み込んで加速中です。アイドルジェットを65番に変えたので

スムーズに加速する様になりました。

約15分のドライブで谷原の工場に到着です。おじさん、寒いのでシャッターを閉めていました。

308GTSの入れ替えに車検整備が完了した996カブリオレで会社に戻ります。

学生時代にこの後ろ姿に憧れました。

おじさんは自分の愛車?車検整備中でした。

フロアが???? 腐っていました!大丈夫なのでしょうか?^^;

996で会社に戻ります。

会社に戻り996カブリオレをお客様に納車した後はカレラ2のオーデイオ交換です。

新しいオーナーがこんなアイテムを入手しました。

空冷ポルシェ用のナビ付きのオーデイオです。残念ながらナビは日本仕様に対応していません。

その他は使えそうです。

取り敢えずパッケージを開けて中身の確認です。

現在、付いている物を外して入れ替えます。同じ1DINサイズなので簡単?

配線は??

残念ながらそのままでは使用出来ませんでした。

配線図を確認して作る事にしました。

付属のコネクターを使用します。色分けは同じ?

イルミは使用しません。

電源を入れると?ポルシェのロゴが!

仮付して動作確認です。良い音がしました。FMは海外仕様です。^^;

取り付けに関しては、フォグランプのスイッチ類が邪魔になったので外してから装着です。

左右のつまみを取り付けて完成です。

オーデイオのデバイスはこんな感じで取り付けて見ました。最初、グローブBOX内に取り付け

ようと思ったのですが使用する時に開けなくてならないので、、、

流石にいい感じです。今回はナビは使用出来ないのでGPSのアンテナの取り付けはしませんでした。

日本仕様が出ると良いですね。クラシクポルシェに似合います。

音質も良かったです。実物を見れて良かったです。

 




現在、コメントフォームは閉鎖中です。


有限会社プランシングホース TEL:03-5310-5577 FAX:03-5310-1722 Mail:info@p-horse.com