F575M F1 タイミングベルト交換


お客様に納車する前にお約束?タイミングベルトの交換をしました。

整備歴に交換歴が載っていなかったのでお客様と相談の上、リセットと言うことで交換しました。

フロントエンジンなので下ろさずに出来ます。

補器類の取り外しから始めます。

エアクリーナーを取り外し、ベルトカバーを外します。

タイミングベルトの交換はいつものH君にお願いして、私は社外のテールレンズをオリジナルに戻します。

 

左側がオリジナルです。

 

ベルトカバーを外すとタイミングベルトが現れます。タイミングのマーカーの印が付いていました。

以前に交換歴が有りました。ベルトも問題なさそうですが今回はリセットの為交換します。

今回取り寄せた純正パーツです。

色の濃い方が元々装着¥されていた物です。

カムのナットを利用してクランクプーリーのナットを緩めました。

新旧のベアリングです。

良い感じで装着出来ました。

新しいベルトです。

半日の作業で無事に終了しました。これで安心して納車出来ます。

テールレンズもオリジナルになりました。

 

 




現在、コメントフォームは閉鎖中です。


有限会社プランシングホース TEL:03-5310-5577 FAX:03-5310-1722 Mail:info@p-horse.com