久し振りに空冷ポルシェのオイル交換をしました。


久し振りに空冷ポルシェのエンジンオイルの交換をしました。最近は水冷ポルシェばかりでドレインボルトは一箇所のみですが、空冷はクランクケースとオイルタンクの二箇所になります。
取り合えずジャッキアップです。

廃油の受けを二箇所に置きます。
R0014633.JPG
オイルタンク側の方が沢山オイルが入っています。こちら側に容量の大きな物を置きます。
今回は逆に置いてしまい、あやうく、溢れるところでした。(笑)
無事に交換も終わり、エンジン音も静かになり、大満足でお客様はお帰りになりました。
オイル交換その物は良いのですが、廃油の処理が大変です。空の20L缶に入れて、回収してもらうのですが
入れ替える時にこぼしてしまいます。ウエスなどでふき取りますが結構大変な作業です。





2 Comments

RSS feed for comments on this post. •


  1. Cage より:

    997 エンジンオイルは毎年かえていますが、ATオイルはどの位で変えた方がよいんでしょうね~

  2. neko より:

    3万キロ前後で交換してあげるとATの持ちが良いと思います。


現在、コメントフォームは閉鎖中です。


有限会社プランシングホース TEL:03-5310-5577 FAX:03-5310-1722 Mail:info@p-horse.com