ポルシェ964カレラ4 整備


ブレーキ鳴きの整備の続きです。リアのローターを交換しても駄目でした。(^^;)

今回はフロントのブレーキローターの交換です。

タイヤを外して作業開始です。基本的にはリアと作業は同一ですが、道具が異なりました。

摩耗して若干変形していました。

ブレーキパッドを外します。

キャリパーを外します。この時使用する道具が違います。リアは10ミリの六角のネジでキャリパー

本体が止められていましたが、フロントは19ミリのボルトで止められていました。

ローターを止めているクロスネジを2本外してローターを外します。

続いて新しいローターを取り付けます。

後はキャリパーを戻して、パッドを入れておしまいです。

テスト走行開始です。今回は?

止まりました! 正確に言うと若干、する時も有りますが、許容範囲です。

静かに止まる様になりました。

続いてリアフードダンパーの交換です。

作業に邪魔な社外のエアクリーナーを外して

古いフードダンパーを外します。

取り付けピンが落として無くならない様にウエスを敷いて作業開始

取り付け完了です。

 

 

 




現在、コメントフォームは閉鎖中です。


有限会社プランシングホース TEL:03-5310-5577 FAX:03-5310-1722 Mail:info@p-horse.com