ポルシェ911SCS 


本日は朝から野田のオークヨン会場まで先週落札した911SCSの引き取りに行って来ました。

足車は谷原のおじさんのバンプラです。ミッションのOHと点火系の修理をしたので絶好調です。

雪が残っているので下道でのんびりと向かいます。お供は車好き中学生の井上くんです。

お昼前に野田市に入りました。

お昼は吉野家で牛丼です。紅生姜をおじさん達はてんこ盛りですが?井上君はいらないそうです。^^;

会場に到着です。寒い!!

911SCSは遥か先です。

沢山の車に囲まれてご機嫌な井上君です。

鍵小屋2でSCの鍵を貰って

お目当てのSCSです。

バンプラに伴走して貰って帰ります。

チャージランプが点いたり消えたりしています。ダイナモが駄目?若干は充電している?

タコメーターも動いたり止まったり、若干電気系統は修理が必要です。

エンジン、ミッションは全く問題有りません。気持ちよくシフト出来、良く回ります。

車体が軽いので180PSで十分に楽しめます。

タイヤが古いので下道で谷原のおじさんの所です。

昨日、納車した308GTSのお客様が谷原のおじさんの所に来ました。谷原のおじさんから

308の乗り方のレクチャー受けていました。

ショールームに戻り911SCSのチェックです。

ゴム、プラスチック類は劣化していませんでした。

車内もオリジナルです。

ハンドルも純正です。

フォグランプも純正です。

シートはヘタリも無く綺麗です。

リアシートも写真通り綺麗です。

エンジンはOH済みなので快調です。エアポンプが残っています!

エンジンルーム内にサビが有りません!

下回りも綺麗です。

SCSウイング?当時日本ではこのタイプのウイングしか認可されていませんでした。

マフラーも新車時の物が装着されていました。

それにしても綺麗です。

サッシ類も綺麗です。

ミツワのステッカーも日焼けしていません。

純正の車載工具も残っていました。

それにしても格好悪い? 良く残っていました。

タイヤは20年前?もちろん要交換です。スポットが出来ていて走行するとシミーが出ます。

約、60km位走行しましたがやはり軽さが嬉しいです。シフトもバターに熱いナイフを入れる

が如く吸い込まれて行きます。

とにかく内装が綺麗なのが嬉しいです。ドアポケットのチリが合っています。

車検を取って乗ってもいいかも? ^^;

 




現在、コメントフォームは閉鎖中です。


有限会社プランシングホース TEL:03-5310-5577 FAX:03-5310-1722 Mail:info@p-horse.com