フィアット500C ポータブルナビ取り付け


フィアット500C ジェラードです。お客様からナビとバックカメラ、ドライブレコーダーの

取り付けを依頼されました。

先ずはバックカメラの取り付けからです。

トランクフードのカバーを外して配線を通します。

続いてナンバー灯ASSYを外します。

右の四角の穴から配線を通します。

車内には元々付いている配線を通す為の穴を利用します。

カメラをナンバー灯の脇に装着します。

ナンバー灯ASSYを元の位置に戻してカメラ装着完了です。

お客様がご自慢のカスタムされたハーレーで御来店です。ここで小休止です。^^;

続いてバックカメラの電源をバックランプの配線から取ります。

灰色緑がバックランプのプラス電源です。

元々オプションのエアーナビが装着されていたので同じ様に装着します。

電源、その他の配線はエアコンの吹き出し口から出します。ドライブレコーダー様にソケットを

追加しました。

元々の取付台を流用します。

取り敢えず仮止です。

バックカメラの映像もOKです。アマゾンで社外のゴリラ用の取り付けキットを購入します。

部品が届いたので改造して取り付け完了です。

オンダッシュだと視界の邪魔になるのでこの位置がベスト?

午後からはカレラ4がガラスコーテイングから戻ったので試運転を兼ねて谷原のおじさんの

所です。井上君が遊びに来ていました。

ボクスターはミッションが下りていました。

レリーズベアリングが変色していました。要交換?

ツインマスは半クラを酷使したのか焼きが入っていました。要交換です。

ディスクもう少しで寿命?

ピカピカになった964を見て谷原のおじさんが感心していました。

本当に綺麗になりました。ブライトサービスの幸島さんに感謝です。

 




現在、コメントフォームは閉鎖中です。


有限会社プランシングホース TEL:03-5310-5577 FAX:03-5310-1722 Mail:info@p-horse.com