ポルシェ981ボクスター PADM


先週の業者AAでの落札車です。US並行のボクスターです。

訳ありはPADMの故障です。普通に走行は出来ます。ダイナミックエンジンマウントの故障です。

左右に付いています。ディラーだと片方20諭吉です。^^; 本国でその半分位?

フロントのサイドマーカーランプがUS仕様の証? スモール点灯でサイドマーカーランプも点灯

します。

964カレラ4のエンジンが降りたので試乗がてらに谷原のおじさんの所です。

おじさん力作のエンジン置台? エンジンの高さの調整も移動も出来ます。

964のエンジンです。お約束の場所意外はオイルのリークは有りませんでした。

クラッチディスクは御臨終でした。

プレッシャープレートも要交換?

ツインマスも交換です。^^;

取り敢えずオイル漏れの修理からです。

エンジンが降りてすっきり?

このパイプが4WDの油圧ラインです。途中で外してしまうとディーラーでエア抜きが必要になります。

会社に戻りカキ氷を作りました。2回目なので大分要領が良くなりました。(笑)




現在、コメントフォームは閉鎖中です。


有限会社プランシングホース TEL:03-5310-5577 FAX:03-5310-1722 Mail:info@p-horse.com