ポルシェ991カレラ ドライブレコーダー取り付け


後期型の991カレラです。お客様の御希望でドライブレコーダーとレーダー探知機の取り付け

です。

今月、京都に納車の車両です。

ヒューズボックスからアクセサリー電源を引き込みます。

余っているサクセサリー電源から引き出しました。

ピラーの内張りを外して

ヒューズホルダーの内張りも外して

アクセサリー電源を取り出しました。

ドライブレコーダーの取り付け及びレーダー探知機の配線も一緒に取り出しました。

ドライブレコーダーも問題無く動作しています

コムテックのレーダー探知機です。当社では液晶の物よりコンパクトで目立たない物が

流行りです。

いい感じで取り付け完了です。

アストロの工具箱?入手しました。道具の整理が出来ました!

車検でお預かりした964カレラ2です。

タコメーターの曇りが気になるので、綺麗にしたいとお客様の要望です。

バッテリーのマイナスターミナルを外します。 エアバックの警告灯の点灯防止です。

ステアリングを外さないとタコメーターは外れません

エアバックは左右のトルクスネジ2本で止まっています。

後はステアリングを外してタコメーターを引き上げるだけです。

脱着完了

谷原のおじさんが993用のSSTを借りて来ました!

カムを固定する為のSSTです。これが無いとお話になりません!

黄色の993もこれで作業が終わりそうです。

 

クランクシャフトを固定する為のパーツです

991の作業が終わったのでF40の点検整備です。

最近、良く乗っている?のでエンジンの掛かりが良いです

右側だけに有ります。

クラッチの重さ以外は動作系は軽いです。ブーストを上げなければ普通に乗れます。

今度、お天気の様子を見ながら高速を一度走らせて見たいと思います。

 

 

 




現在、コメントフォームは閉鎖中です。


有限会社プランシングホース TEL:03-5310-5577 FAX:03-5310-1722 Mail:info@p-horse.com