フェラーリF355車検整備


午前中は納車点検でポルシェセンターにカレラ4CVの入庫です。

車両置場にワンオーナーの964の不動車?3年位放置プレイー?

エンジンが掛からない

ので見積が???売却する時は声掛けて!と言って来ました。

夕方からはF355の車検整備が一通り終わったので代車?バンプラ

で引き取りに行って来ました。

チョークを引いてアクセルを2、3回煽ってエンジン始動です。

暖機してからおもむろにDレンジに入れてスタートです。

約15分間のドライブ?

シートベルト警告灯はイグニッションをオンにして約10秒点灯

です。 エキゾーストテンプのアンプを流用しました。

不動のスピードメーターも動作する様になりました。

灯火類の確認をして

バッフルとグラスウールでマフラーの消音対策しました。103db

はこれでクリアー?

リヤータイヤが突出?

純正AWと交換しました。

結構、重いので筋トレになります。

装着完了です。

ハンドルも純正に戻しました。

フロントは大丈夫? JWLマークは何処?

何処を探しても刻印が無い!!! ^^;

コルサだからレース用? 車検対応では無い?

明日、フロントも純正AWに交換です! ^^;

これで月曜日の車検は大丈夫でしょう?

それにしても一筋縄では行きません?(笑)

 




現在、コメントフォームは閉鎖中です。


有限会社プランシングホース TEL:03-5310-5577 FAX:03-5310-1722 Mail:info@p-horse.com