業者オークションの仕入れについて。



一日に1万5千台以上競る会場の一部です。この中から自分の気に入った車を競り落とします。競りは朝、9時30分からスタートします。
会場は当社から50km位離れています。朝6時に会社を出発して、会場に7時30分位に到着します。スタート時間までにめぼしい車を下見します。以前は走行が少なく、程度の良い物、評価点だと5Aと言う手の掛からない車両ばかり競り落としていました。したがって、誰もが欲しがる車両なので、どうしても落札価格が高価格になってしまいます。最近は評価点に拘らず、事故車以外は走行距離が多くても、綺麗で、程度の良い物、フェンダー交換など軽い板金歴がある車両でも、それ以外は綺麗で機関がしっかりした車両(玄人好みの車)を見つけて(これが結構大変)来るようにしています。本当に車が見れる人としか競り合わないので意外に安く落札出来たりします。
したがって程度の良い車を安く販売出来ます。車の分かる人にはとても良い買い物となります。そんな自分で乗っても良いようなお買い得感がある車を仕入れるようにしています。





One Comment

RSS feed for comments on this post. •


  1. むろむろ より:

    ロッソバルケッタのF355に乗るHNむろむろと申します。
    昨日はお電話有り難うございました。
    玄人のご意見、頼りにしております。
    これからもよろしくお願いいたします。


現在、コメントフォームは閉鎖中です。


有限会社プランシングホース TEL:03-5310-5577 FAX:03-5310-1722 Mail:info@p-horse.com